CRキャッツアイ【スペック・ボーダー・潜伏確変・打ち方・予告演出】

CRキャッツアイ
©平和
6月8日、約20,000台導入、
新台パチンコ「CRキャッツアイ」
平和人気コンテンツ「キャッツアイ」が
ミドル&マックスの2種類のスペックで登場!!

  • スペック
  • ボーダー
  • 潜伏確変判別
  • 打ち方・止め打ち

とまとめましたのでチェックしてみて下さい♪

それでは、詳細をご覧下さい(*^^)v




---------スポンサードリンク---------

スペック詳細(マックス)

◆大当たり確率
1/399.6
※ST中1/49.5

◆賞球数
1&3&5&10&14

◆ST突入率
ST突入率65%

◆ST性能
ST100回転まで
継続率87%

◆平均連チャン数
7.7連(平均7,180個)

◆時短性能
100回転

◆ヘソ入賞時当選振り分け
実質5R確変 65.0%
実質10R通常 35.0%

◆電チュー入賞時当選振り分け
15R確変 35.0%
10R確変 12.0%
7R確変 19.0%
実質4R確変 24.0%
実質1R確変 10.0%

◆大当たり出玉
※右アタッカー9C・賞球14
15R 約1700個
実質10R 約1130個
10R 約1120個
7R 約780個
実質5R 約550個
実質4R 約430個

※Vアタッカー7C・賞球14
実質1R 約90個

スペック詳細(ミドル)

◆大当たり確率
1/299.3
※ST中1/49.5

◆賞球数
1&3&5&10&14

◆ST突入率
ST突入率50%

◆ST性能
ST100回転まで
継続率87%

◆時短性能
50回転

◆ヘソ入賞時当選振り分け
実質5R確変 50.0%
実質8R通常 50.0%

◆電チュー入賞時当選振り分け
15R確変 26.0%
10R確変 14.0%
7R確変 17.0%
実質4R確変 33.0%
実質1R確変 10.0%

◆大当たり出玉
※右アタッカー9C・賞球14
15R 約1700個
実質10R 約1120個
実質8R 約900個
7R 約780個
実質5R 約550個
実質4R 約430個

※Vアタッカー7C・賞球14
実質1R 約90個

潜伏確変

※本機は潜伏確変が非搭載

ボーダー

◆ミドル
CRキャッツアイ ボーダー

◆マックス
CRキャッツアイ ボーダー

※算出条件
6時間実戦、表記出玉参照
電サポ中増減ナシ

注目演出

【ラウンド中止め打ち】
①8個入賞までアタッカーに玉を入賞させる
②9発目を弱めで打ち10発目を右に捻り打ち

注目演出

▼演出信頼度▼
◎キャッツゾーン
突入時は大チャンス!!
上位版スーパーなら期待度80%オーバー!!
◎キャッツスパーク予告
役モノ作動演出で大チャンス!!役モノ回転で更にチャンスアップ!!
◎「金髪の瞳」登場
様々な場面で出現能可能性アリ!!
◎シネマティックリーチ
ストーリー系リーチ演出で3種類のパターンあり!!
最も熱いのは「ENCOUNTER WITH THE NOIR」
◎ファイナルキャッツリーチ
複数ラインリーチ演出でライン数が多いほどチャンスアップ!!

2種類のスペックで登場!!

平和人気コンテンツ「キャッツアイ」が2種類のスペック登場!!

2in1ディスプレイ」と呼ばれる2枚の変動型メイン液晶搭載で、
演出にも迫力が生まれているようです!!

スペック的には【V-STタイプ】で、
継続率が87%と連チャンにも十分期待できそうです。

本機は電サポ中の電チュー入賞時のみ小当たり「キャッツアタック」当選の可能性アリ。

良くある小当たりと違う点が「キャッツアタック」2個程度の入賞が見込めますので、
小当たり当選時はアタッカー入賞を狙いましょう。

尚、本機は潜伏確変が非搭載となっています。

読者様ご報告コーナー

◆モンちゃんさん
赤保留と豪華額縁演出「金セリフと金キャッツアイ登場」から大当たりですねん!
トドメに「デカ・金キャッツマーク」も出現ですねん!

CRキャッツアイ プレミア演出

「金セリフと金キャッツアイ登場」をご報告ですねん!

CRキャッツアイ プレミア演出

「金セリフ・デカキャッツマーク」をご報告ですねん!

CRキャッツアイ プレミア演出




パチンコ【ボーダー・セグ判別・解析攻略情報】にオススメ(*^^)v

【スロマガパチマガ攻略サイト】徹底レビュー記事

スポンサーリンク

3件のコメント

  • モンちゃん

    赤保留と豪華額縁演出「金セリフと金キャッツアイ登場」から大当たりですねん!
    トドメに「デカ・金キャッツマーク」も出現ですねん!

  • モンちゃん

    「金セリフと金キャッツアイ登場」をご報告ですねん!

  • モンちゃん

    「金セリフ・デカキャッツマーク」をご報告ですねん!

コメントを残す