煩悩ブレイカー禅【打ち方攻略・リール配列・フラグ停止系解説】

煩悩BREAKER禅
©YAMASA
8月3日、10,000台導入予定、
煩悩BREAKER禅(煩悩ブレイカー禅)
YAMASAからオリジナルパチスロ登場!!

煩悩BASHと疑似ボーナスの連鎖【極楽ループシステム】が出玉へのカギ!!

今回は「打ち方」に関する記事になります。

  • 打ち方攻略
  • リール配列
  • フラグ停止系

とまとめましたのでチェックしてみて下さい♪

それでは、詳細をご覧下さい(*^^)




---------スポンサードリンク---------

リール配列

◆リール配列
煩悩BREAKER禅 リール配列

打ち方

◆通常時
【基本DDT】
左リールに枠上~中段に青7を目安にチェリー狙い

◎下段青7停止
中右リール適当押しでOK
成立役:ハズレ、リプレイ、ベル、チャンス目A
※フラッシュ発生でチャンス目A

◎下段チェリー停止
中右リールに禅図柄狙い
成立役:チェリー、チャンス目C
※枠内どちらかに禅図柄停止でチャンス目C

◎左リール上段スイカ停止
右→中の順にスイカ狙い(中青7目安、右禅図柄早め目安で)
成立役:スイカ、チャンス目B

◆ボーナス中
ナビ通り消化でOK、それ以外は通常時同様DDT消化

打ち方はオーソドックス!!

煩悩ブレーカー禅の打ち方は特に難しい要素は無くオーソドックス。

レア役の払い出しに関しては…

  • ベル…3or8枚
  • チェリー…リプレイ
  • スイカ…3枚

となっています。

また、チャンス目成立時はフラッシュが発生するようです。

注意点としては、
通常時は「変則押しNG」となっているので、
順押し遵守で消化していきましょう!!

▼天井・スペック・ゲーム性はこちら▼
【煩悩ブレイカー禅|天井・ゾーン・スペック・解析まとめ】

煩悩ブレイカー禅」についての解析・攻略記事は
下記に一覧でまとめてありますのでチェックしてみて下さい(*^^)v

スポンサーリンク

コメントを残す