鬼武者3 時空天翔【初打ち実践記事|感想・評価・挙動】

鬼武者3時空天翔 実践
©SAMMY

11/16日導入の「鬼武者3 時空天翔」、
新装初日に実践してきました。

近くのホールは導入台数が少ないホールが意外と多いです。

数台からMAXでも10台とか…。

北斗・ルパンと比べると、
導入予定台数こそ少ないですが若干寂しい感じです。

ホール側の期待感の無さの現れでしょうか…?

もしくは今回の鬼武者は抱き合わせ販売などあったようなので、
新台RUSHと絡み思ったように導入出来なかったのでしょうかね。

そして、肝心の抽選はパス出来れるか不安だったんですが、
友人にも協力してもらい何とかGET。

以下、実践内容・感想・挙動などまとめました。




---------スポンサードリンク---------

初打ちを終えての感想・評価

今回の鬼武者は導入前から評判がよろしくない感じでした…。

ただ、個人的には鬼武者シリーズは大好きなので、
何だかんだ楽しみにしていました…。

実際に初打ちを終えての感想を一言で言うと、
「まあ、普通かな…。」といった感じ。

最近のSAMMYの代表的な機種で例えると…

「蒼天<アラジン<北斗強敵・鬼武者<<<<<<<<<北斗転生」って感じですね。
※面白さという点で…。

鬼武者でも何でもない台だったら、
打っても良いかなという印象ですが、
実績ある「鬼武者」というネームバリューに対しては駄作だと思います。

期待が大きかっただけに余計に……ですね。

通常時は低設定だと初代鬼武者のように
「空気」百鬼モードの嵐だと思います。

そして、CZ「アンリ救出ミッション」は酷いです…。

2~4G間でリプレイを引くとAT期待度が33%、
リプレイを引けないと「今のは何だったの?」感が半端ないです。

今回の実践では3/25でAT当選だったんですが、
実質的なトータル期待度がかなり低そうです。

AT中に関しては「もう少し打ってみたいな」という感じ…。

つまんなくはないけど、
2段階にしなくても良いと思うし、
「たいまつ」「ガッチャ」「阿倫」など代表的な演出は継承していますが、
派手な割に上乗せは弱く以前よりアツい気持ちになれる演出じゃないですね。

まだ、「真新しさ」があってもう少し打ちたいなと感じましたが、
今のところ全く出るイメージが沸かないです。

全体的に今までの鬼武者と比べると、
そこまでアツくはなれないかな…という感じでした。

【読者の方の感想・評価など募集】
コメント欄にてお気軽にご報告下さい(*^^)
報告が多ければこちらにまとめていきたいと思います。

鬼武者3 時空天翔|実践内容

鬼武者3時空天翔 実践

◆当選G数

①603G CZ幻魔討伐
鬼武者3時空天翔 実践

②315G 強チェ直撃(百鬼)
鬼武者3時空天翔 実践

③305G 強チェ直撃(百鬼)
鬼武者3時空天翔 実践

④367G CZアンリ救出
鬼武者3時空天翔 実践

⑤452G CZアンリ救出
鬼武者3時空天翔 実践

⑥095G CZアンリ救出
鬼武者3時空天翔 実践

⑦389G 百鬼乱舞(70%)
鬼武者3時空天翔 実践

⑧229G 強チェ直撃(高確?)
鬼武者3時空天翔 実践

225Gヤメ

◆AT直撃抽選
強チェリー 3/19
※その内1回の当選は高確挙動時

◆実践結果
投資 1,450枚
回収 542枚
収支 -908枚

通常時について

まず天井G数についてですが液晶左下に表示されています。

鬼武者3時空天翔 実践

ただし、座っていると全く見えないですw

液晶枠が邪魔で顔を上げないと見えません。

CZ・前兆に関しては今回の実践では基本即発動でした。

・強チェリー…100%で百鬼モード即発動
・チャンス目…100%でCZ即発動

といった感じです。
※今回の実践上です

コレは分かりやすくて良いかなーと思います。

ただ、前述の通りCZは空気パターンが多いので注意。

百鬼モードに関しては、
ミシェルの服がヒョウ柄演出は平気で外れる所はシリーズ継承しているようです。

ヒョウ柄が2発くらい来るとアツいのも変わってないと思います。

百鬼乱舞は2回入りましたが、
どちらも百鬼モード中のレア役で昇格した感じでした。

また、当選契機でATの種類も変わってきます。

基本的は「CZ経由…斬魔一閃」「百鬼経由…時空天翔」ですね。

AT中について

今回の実践では突入時からの時空天翔スタートを含めて、
全て「時空天翔」に突入してくれました。

鬼武者3時空天翔 実践

その点はラッキーだったんですかね…。

システム的には蒼天の「宿命↔上海」に似ているんですが、
鬼武者は時空天翔から斬魔一閃に戻ってこないです(-_-;)

斬魔一閃から時空天翔の一方通行で、
時空天翔のゲーム数が無くなったら終わりです。
※時空天翔自体のセット継続は確認

完全に蒼天をイメージしていたので、
時空天翔で終わった時はビックリしました(^_^;)

コレに関しては自分の勝手な思い込みですね…

鬼武者3時空天翔 実践

上乗せに関しては、
鬼武者の伝統的な演出は継承されていますが、
全体的に劣化しています。

水晶3つで+30Gとか、
タイマツドカーーン!で+10Gとか…。

ベースが上がっているのでしょうがないですが…。

水晶では1度見せ場がありました。

鬼武者3時空天翔 実践

89%継続の「焔」水晶を獲得しましたが…

鬼武者3時空天翔 実践

おそらくプッシュごとに継続率管理で10G以上の上乗せが発生すると思いますが、
「10+10+10+10+30」で70Gとかなりビミョー。

事前情報では89%継続確定のようですが…。

水晶別の恩恵に関しては以下の通りです。

水晶 期待度
89%継続確定
上乗せ+疑似ボーナス?
上乗せ+覚醒バトル?

今作ではステージ別の味方キャラ人数で上乗せ性能が変わりますが、
味方キャラが多いほどチャンスです。

味方キャラの人数分の上乗せ抽選と謳っていますが、
サラ番のスラッシュみたいに調整されているかもしれませんね。

今回の最高上乗せは…

鬼武者3時空天翔 実践

他の上乗せはダブル10Gばかりだったので嬉しかったです(^_^;)

ステージ自体は結構行き来が多いので、
展開次第では上乗せの連打でG数が貯まると思います。

エッフェル塔にも2回程度行きました。

レア役引けなくてほとんど乗りませんでしたが…。

ステージに関しては下記を参考にどうぞ。

ステージ 期待度
エッフェル塔(3人)
下水道(2人)
比叡山(2人)
安土城(1人)
琵琶湖(1人)
海底神殿(1人)
城砦都市(1人)

隣の方が「覚醒バトル」「信長降臨」と
立て続けに引かれていて羨ましかったです。

左馬之助が覚醒して雰囲気があってカッコ良かったですね(^^)

1度はやってみたいですね。。。

ヤメ時について

AT終了後は今回の実践上では必ず「海底神殿」に移行しました。

一応、高確示唆ステージなので現状では様子見したほうが良いかもしれません。

「下水道」など上位高確示唆ステージは、
CZが頻出する事があったので特に注意ですね。

また、高確示唆ステージ転落後もすぐに戻るパターンもあるので、
挙動と合わせて多少様子見した方が良いかなと思います。

高確挙動時にベル入賞音変化を一度確認、
今作でも高確確定の可能性大ですね。

実践値などでAT後の当選率が低ければ調整したいと思います。

設定差について

現状ではほとんど設定差は判明していませんが、
強チェからの直撃AT当選率に設定差があるようです。

今回の実践では「3/19」でした…良くはないですよね…。

現状で状態を正確に見抜けないので判断は難しいですけどね。

5号機初代鬼武者は低確での強チェからの直撃AT当選率の設定差が比較的大きくて設定6を見抜きやすい仕様でした。

ただ、偶数設定が優遇されてたので設定4と迷うこともありましたが…。

今作は設定狙いをするのであれば、
「設定6…110.2%」「設定5…105.2%」とスペックがかなり低いので、
出来れば設定6狙いに絞りたい所。

初代のように低確での強チェからの直撃に設定差がある程度あれば良いですがどうでしょうか。

実際打ってみて判別するにはまだまだ情報が足りないですね。

今後も「鬼武者3時空天翔|解析攻略まとめ」の方にどんどんアップしていきたいと思います。

今回は以上になります。

大勝ちでも大負けでもない中途半端な記事になってしまい申し訳ないです。

読者の方で打たれた方は感想・結果など、
ご報告頂けるとありがたいです(^_^)

鬼武者3」についての解析・攻略記事は
下記に一覧でまとめてありますのでチェックしてみて下さい(*^^)v

スポンサーリンク

11件のコメント

  • fatmen

    何時も活用させて頂いております。
    本日、鬼武者3を初打ちしました。
    覚醒からあれよあれよと7,000枚オーバーとなりました。
    実感としてレア役が引きのせいなのか集中して落ちる事が多々ありました。

  • fatmen

    追加で画像送信致します。
    活用して頂ければ幸いです。

    • ケンタ

      >fatmenさん

      ご報告ありがとうございます。

      写メ添付ありがたいです、
      機種ページのご報告コーナーに掲載させて頂きました(*^^)

      覚醒バトルを活かして7000枚OVERお見事です!!

      覚醒バトルは左馬之助が覚醒して雰囲気ありますよねー(^^)

      天授の儀と似ていますがこっちのほうがスリルがありそうです。

  • kay

    鬼武者シリーズを好んで打ってたので、新台にも淡い期待を持ってたのですが…。結論から言うと、ガッカリ感が大。何か中途半端にボーナス、ARTがバラバラな感がイナメナイ。何回か青7(斬魔一閃ボーナスでしたが)何の上乗せも無くバトル1回目で勝利、ART50回で終了とか。残念賞です。

  • ロストマン

    自分は出たから単純に面白かったですね。
    今の新基準の中では良い方だと思います。

    • ケンタ

      >ロストマンさん

      鬼武者にしては…という気がしますが、
      過去シリーズが良すぎただけかもしれませんね。。。

      上乗せは比較的頻度が多いですよね。

      小刻みに繋いで、大きな上乗せを待つ…って感じの台ですかね。

  • ロストマン

    蒼天と男塾を足したような感じで、
    メインATには入ってからレア役で直乗せからの連続で乗せたり、後乗せもあり、ガルガントバトル後の超高確でいかに乗せるかではあるけど
    レア役引いて上乗せ高確のみで終わったりする台よりは全然良いと思いました。

  • 丸ちゃん。

    鬼武者ビギナー打ちました。
    ゼロ回転からスタート、
    いきなり来ました!
    +Gのあらし?押せ?押せ?
    言われて押したらMAX200?
    はじめ10+づつUPしてって
    max +80えぇ~わぁ~って
    はじめてみる画像に夢中で
    なにがなんでも出すことしか
    頭になくて、再抽選何回か
    引きました!カウンター
    見たら!20以上表示が!
    女の私がこんなんで
    儲けて良いのやら?
    鬼武者と相性いいのかな?
    だと嬉しい!(^-^)v
    初打ちにしては上出来?
    昔は猪木のパチスロで
    満枚オーバー出したこと
    ありますし!鬼武者感謝です

    • ケンタ

      >丸ちゃんさん

      低投資でかなり上乗せしたのでしょうか(*^^)

      鬼武者は結構乗る時はポコポコ乗りますよねー。

      猪木は一番最近のですかねー、
      万枚は凄いですね(*^^)

      アレは意外とアツくなれるポイントが多くて好きでしたが、
      あまり流行らなかったですね・・・

  • 26000円→93枚獲得

    400G手前から何も知らずに当たるまで打ったら天井まっしぐら
    強チェで百鬼モード5回
    チャ目とスイカでCZ多数
    ATがまんま蒼天だった
    斬魔一閃2セット終了
    17G回して辞め

    良いところが一切見れなく感じることも出来なかった
    悪いところは常にチャンスっぽい雰囲気を出してるところ
    小役引いてガチャガチャして30G位回して又小役〜が正直天井までずーっと続いた
    間があっても50G位静かな時が2回くらい、あとは30G小役〜30G小役〜といった感じで辞めれなかった

    鬼武者再臨より詰まらなかった
    前々作の鬼武者は好きよく打ちましたが再臨を打ってがっかりして、今作で呆れました

    天井ATって時空天翔じゃないんですね
    蒼天が嫌いだったので無知な自分が嫌になり出玉を握りしめ、移動禁止の店でジャグって1000枚出して速攻で消えました

    • ケンタ

      ご報告ありがとうございます。

      5号機初代がかなり良かっただけに、
      あれを打っている方にはガッカリしてしまう台ですね…。

      自分は再臨は好きでしたけどね(^^)

      今作は2,3回打って触らなくなりましたが…(^^;)

コメントを残す