アステカ太陽の紋章【感想と評価|新装初日初打ちしてきました】

アステカ太陽の紋章
©エレコ

エレコから登場の「アステカ~太陽の紋章~」を新装初日に初打ちしてきました。

約40,000台と久々の大型導入ということ注目度も非常に高かったかと思います。

▼ アステカ太陽の紋章の全情報は下記記事でご確認を! ▼
アステカ太陽の紋章|天井・設定判別・解析攻略情報の全まとめ




---------スポンサードリンク---------

通常時について

基本的には「強チリ」待ちですね…。

もっと言えば、強演出+強チリ待ちです。

僕が打った印象ではかなり強めの演出でないと、
ボーナスやCZなどには期待できない印象でした。

ほぼ何も起きないキャラクターの弱演出が頻繁に来すぎて若干ウザいと感じました。

強演出後は青7狙いDDTで青7を目押ししてみると良いかと思います。

ボーナス察知にもなりますし、
白7ボーナスの時は青7一直線の気持ちいリーチ目が拝めます。

アステカ太陽の紋章 リーチ目

アステカ太陽の紋章 リーチ目

こんな感じで青7が中段揃い以外で停止したら次Gで白7狙いでOK。

前兆について

今回の実践では、強チリは100%・サボテンは何度か前兆ステージに突入しました。

レア役後は前兆(石獣警戒エリア)に突入しないか確認するのが無難かと思います。

ボーナス時は必ず高確示唆の荒野に移行して、
その後、石獣警戒エリアに移行というパターンが多かったです。

ボーナスor同時当選レア役でCZorART抽選が行われているのかなと感じました。

ボーナスについて

ボーナスはBIGのみです。

150枚ほど出玉を得ることが出来ますが、
消化中の白7揃いでART確定となります。
※ART中は上乗せ(50G以上?)

僕自身、ボーナスは7回位引きましたが、
1度も7揃いしませんでした(^^;)

ただ、隣で打っていた先輩は1/4くらいでしていたので、
確率的にはモンハン初代・緑ドンのようなA+ARTのオーソドックスな確率くらいなのかなと予想しています。
※4~5回に1回くらい?

まー、この辺は小役確率など判明しれくれれば分かるので、
解析待ちですね。。。

終了画面で何か示唆があるかなと見ていましたが、
特に変化は無かったですね。

ARTについて

ボーナス中からのARTは無かったですが、
CZ経由で2回ほどARTに行ってくれました。

直撃ARTもあるようですが、こちらは高設定ほど当選しやすいとかあるかもしれませんね。

ART中に関してはやはり純増が1.5枚なのでボーナスを如何に絡められるかが重要です。

加えて本機のウリ「チャレンジタイム(CT)」はART中のボーナスで50%、
CT中のボーナスの50%で「超チャレンジタイム」となるため、
ART中にどれだけボーナスを引けるかが出玉に大きな影響を与えそうです。

アステカ太陽の紋章 CTルーレット

ボーナス後はCTルーレットにてCT突入をジャッジしますが、
結構緊張感がありました。。。

やはり出玉のある台はART中にバンバンボーナス引いていましたね。

純増が少ない分、上乗せG数は結構貯まりやすいかと思います。

かなり調子が良ければ、秘宝伝のように1000Gとか超えるのではないかなと思います。

ただ、出玉スピードは遅いので事故った頃には時間がないというパターンには注意したいです。

まぁ、今回の実践ではそんな心配は皆無でしたが…w

最高出玉でもこんな感じでした↓(^^;)

2016y04m19d_170033287

CTについて

CTは普通の特化ゾーンですね。

CT中はチリ揃いで上乗せは勿論、
リーチ目ストックでCTをストックできれば結構乗るのではないかなと思います。

揃えても大半は10Gがデフォなので、
CTをストックして稼ぐというのが大量乗せルートかと思います。

今回の僕の実践では2回入り、「+90G」が最高でした(^^;)

アステカ太陽の紋章 CT

筐体について

プロジェクトマッピング、BAZOOKA BOOSTと様々な機能が搭載された新筐体「WIZARD」ということで楽しみにしていました。

液晶ではART突入時はプロジェクトマッピングが可動しているようでしたが、
普通に見いってしまいましたね。。。

風が吹き付ける「BAZOOKA BOOST」に関しては、
下皿付近から出てくるようですが、
弱い演出とかでも普通に可動しています。

風が出ると激アツ!とかの方が良かった気がしますが…。

どちらかと言うと音との連動で世界観を演出といった感じですかね…。

全体的に迫力ある映像や音声で、
ユニバは今までもそうでしたが、
今後の更なる演出面での楽しみ方に期待できるなと感じました。

総評

僕自身、4号機のアステカは打ったこと無いので比べようがない点をご容赦下さい。

世界観としてはアラジンA2や秘宝伝に近く、
「アステカ」というネームバリューにしてはかなり残念な仕上がりという感じです。

今後、ホールで好き好んでこの台をチョイスしないかなという感じ…(^^;)

特に注目もされていない機種であれば、
まー普通。。。で終わったと思いますが、
アステカでコレは…といった感じですね…。

近年、ホールを席巻するユニバでもこの出来なのか…と今後に不安になりました。

昨年はAタイプは好調でしたが、シャドウハーツもイマイチでしたので、
やはり新基準での台作りにかなり苦戦をしているのかなと感じました。。。

高純増のハーデス、バジ絆などは結構前の導入台ですしね…。

ちなみに隣で打っていた先輩は自宅にアステカの実機があり、
当時打っていたそうですが「全然別物…。」と言っていました。

4号機と比べてしまうこと自体が間違いかもしれませんが、
良い意味で継承している・進化しているといった感じも無かったようです…。

当ブログでの読者様からのご報告でもあまりよろしくない評価が続いているので心配ですね。

ポセイドンや花火など注目台が控えていますが、
先行きが不安になってしまう実践になってしまいました。

プラス要素を上げるならペイアウト。

設定 ボーナス ART 合算 出率
1 1/344.9 1/494.6 1/203.2 99.3%
2 1/334.4 1/391.6 1/180.4 99.5%
3 1/324.4 1/472.1 1/192.3 101.9%
4 1/315.1 1/353.7 1/166.6 103.8%
5 1/306.2 1/387.4 1/171.0 106.0%
6 1/290.0 1/260.7 1/137.3 109.0%

低設定域は出率がかなり甘いのでトータルで見ると負けにくい機種と言えますが、
秘宝伝のように時間には特に気を付けたい機種ですね。

ただし、高設定は出率がかなり低めなので設定狙いには狙いづらい機種です…。

後は、筐体ですね。

今後、この筐体がベースになっていくと考えると迫力ある演出に期待出来そうですね。

先日発表されたSAMMY×ユニバの合同会社「ZEEG」でもこのような迫力ある演出を体感できる新台に期待できるかもしれませんね。

今回は以上になります。

PS.
収支的には-24Kでした。
注目新台は新装初日に実践したりしていますが、
勝った記憶が無いです(-_-;)

「アステカ太陽の紋章」についての解析・攻略記事は
下記に一覧でまとめていきますのでチェックしてみて下さい(*^^)v

スポンサーリンク

2件のコメント

  • うい

    新台は解析が揃っておらずリスキーかと思いますが、情報と感想ありがとうございます。

    ワタスはまだ打ってませんが、基本は辛そうな台だなと外見から思いました(^_^;)
    art中のボーナスの引き次第では、低設定でも多少夢がありそうですが、どうなんでしょう(^_^;)

    南国物語もあるので、地域によるかと思いますが、今は見の時期かなと個人的には思いました。
    実践どうもお疲れ様でした(^o^ゞ

    • ケンタ

      >ういさん

      コメントありがとうございます。

      注目の新台は出来るだけ初日に触れればと実践するのですが、
      毎回負けている気がします(^^;)

      低設定域は甘いけど、高設定域は辛めで出率の幅が狭いです…。

      打っている投資感覚は偽物語に近いけど、
      偽物語よりはマイルドさは抑えられていて、
      その分、偽物語よりは一撃性は若干強めといった印象です。

      ゲーム性や雰囲気はアラジンA2が近いかなと感じました。

      設定6でも109%なので投入しやすいとは思いますが、
      人気が出ず稼働がキープできなければ厳しいかもしれないですね…。

コメントを残す