CRジェットアローⅡ号 パチンコ新台|スペック・ボーダー・信頼度・動画・評価・解析攻略まとめ

CRジェットアロー パチンコ新台
©ジェイビー
2017年7月18日導入予定
パチンコ新台「CRクルクルセブン(KURUKURU7)」に関する解析・攻略情報まとめになります。

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・評価・感想
・演出信頼度

などこちらのページにてまとめていきたいと思います。

それでは、詳細をご覧下さい。




---------スポンサードリンク---------

導入機種情報

導入機種情報
導入日 2017年7月18日
導入台数 約2,000台
メーカー ジェイビー
タイプ 一発台タイプ

スペック詳細

スペック(β)
当選確率 約1/1.0
賞球数/カウント数 15&3&10&15/9C
確変突入率 なし
大当りは実質15R×2回
電サポ 0or100回
大当たり出玉
(払出/右アタッカー/9c×15個賞球)
実質15R 約2025個
電サポなし時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
実質15R大当り 100回 100%
電サポあり時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
実質15R大当り 0回 100%

スペック詳細

スペック(γ)
当選確率 約1/1.0
賞球数/カウント数 15&3&10&13/9C
確変突入率 なし
電サポ 4回
大当たり出玉
(払出/右アタッカー/9c×13個賞球)
実質15R 約1755個
当選内訳
(ヘソ・電チュー共通)
大当たり 電サポ 振り分け
実質15R大当り 4回 100%

ボーダー

ボーダー(β)
(ヘソ入賞数)
交換率 役モノ確率
1/6.0
役モノ確率
1/7.5
役モノ確率
1/9.0
役モノ確率
1/12.0
2.5円 0.49 0.61 0.73 0.97
3.0円 0.45 0.56 0.67 0.89
3.3円 0.43 0.54 0.64 0.86
3.5円 0.42 0.52 0.63 0.83
4.0円 0.40 0.50 0.60 0.79
ボーダー(γ)
(ヘソ入賞数)
交換率 役モノ確率
1/6.0
役モノ確率
1/7.5
役モノ確率
1/9.0
役モノ確率
1/12.0
2.5円 0.50 0.73 0.88 1.17
3.0円 0.47 0.69 0.83 1.10
3.3円 0.46 0.67 0.81 1.08
3.5円 0.45 0.66 0.79 1.06
4.0円 0.44 0.64 0.77 1.03

※ボーダー算出条件…実戦時間・6時間、大当り出玉・β…1900個、γ…1650個
参照:パチンコ攻略マガジン

止め打ち

調査中

ゲーム性・システム

◆ゲーム性・システム
ゲームの流れは大きく分けて2つとなります。

【前半】
パトクルーンを乗り越えてヘソに入賞させる

【後半】
Vアタッカーに入賞させて回転体のVに入賞させる

流れは上記の2つとなっておりますが、
アナログ機で一発台なので難しいことは
それほどない仕様となっています。

◆連チャンについて
【β】
βは大当たりすれば2回1セットタイプとなっています。

2回目の大当たり後は電サポもなく、
通常状態へと戻ります。

【γ】
γは保留連チャンタイプとなっています。

大当たり後は毎回4回転の時短へ移行し、
その間でV入賞すれば連チャンとなります。

◆ヤメ時について
・大当たり中
・電サポ中

…以外はいつやめてもOK。

演出信頼度まとめ

調査中

PV動画

調査中

試打・解説動画

調査中

管理人の一言

ジェイビーから新台「CRジェットアロー」が登場。

・ジェットアローⅡ号β(ベータ)
・ジェットアローⅡ号γ(ガンマ)

…の2スペックでのリリースとなっています。

本機は2つの関門を突破し、
V入賞すれば大当たりの一発台タイプ。

第1関門はパトクルーンを狙ってヘソ入賞を狙い、
第2関門はVアタッカーに玉を入れV入賞で大当たり!

V入賞は6穴回転体の6穴中2穴となっており、
V入賞確率は1/3となっています。

後半部の第2関門時はV入賞してくれ!と
力が入ることは間違いなさそうですね!

読者様ご報告コーナー

この機種に関するご報告・感想などコメント欄にて大募集!!

・プレミアム画像
・大量出玉
・大負け
・珍現象
・感想・評価
・etc…

など読者様から頂いたご報告をこちらにまとめさせて頂きます。

コメント欄にてお気軽にご投稿下さい(*^^)v

パチンコ【ボーダー・セグ判別・解析攻略情報】にオススメ(*^^)v

【超便利!パチンコ攻略マガジン】徹底レビュー記事

以上、CRジェットアローⅡ号 パチンコ新台|スペック・ゲーム性・システム・PV動画・評価・解析攻略まとめ…でした。

スポンサーリンク

コメントを残す