ハナビ(HANABI) 設定差・設定推測要素まとめ【※随時更新】

ハナビ 機種まとめジャンプ
©アクロス
ハナビ(HANABI)の【設定差・設定推測要素】をまとめました!!

中々解析が出てくれませんが、
新情報判明次第アップしていきたいと思います(^^♪

それでは、詳細をご覧下さい(*^^)v

※追記
通常時の小役確率解析値判明!!




---------スポンサードリンク---------

スペック解析

ハナビ スペック詳細

BIG中小役確率

◆斜めベル
ハナビ 解析

◆ハズレ
ハナビ 解析

>>注目ポイント
BIG中は14枚役獲得考慮で24Gとなっています。
※ハズレ成立時はハズレ回数をプラス

14枚役獲得時も斜めベル判別可能です。
※下記【手順】参照

斜め風鈴は偶数設定が優遇されているようですねー。

ハズレに関しては特大設定差があります!!

ハズレ確認時は粘る価値あり!!?

【手順】
①左中段に赤7ビタ押し
②右適当押し
中氷狙い
ベル揃い→平行ベル扱い
氷揃い→斜めベル扱い

※失敗した場合はサンプルから除外!!

RT中小役確率

ハナビ 解析

>>注目ポイント
RT中はそれぞれ「ハズレ」確率に設定差アリでした。

2種類のRTで差があり、
花火チャレンジの方が圧倒的に出現しやすい数値となっています。

解析ではないので詳細は不明ですが、
G数・ハズレ回数とカウントしましょう。

通常時小役確率

ハナビ 解析

>>注目ポイント
ハナビはコイン持ちが、
50枚あたり34.9G(設定1)~36.8G(設定6)となっています。

この設定差は小役確率によるものと考えられます。

特に風鈴は10枚、氷は15枚と払い出し枚数が大きいです。

設定差としては風鈴確率はサンプルが取れる分カウントした方が良さそうですが、
その他の小役はカウントしなくてもいいかなというレベルですねー。

同時当選期待度

◆レアチェリー
設定1 5.2%(1/4685)
設定2 5.5%(1/4365)
設定5 6.5%(1/3643)
設定6 6.9%(1/3452)

※1枚役A・B、共通1枚役、特殊リプレイは同時当選確定
※1枚役AはBIG確定
※1枚役Bは約74%がREG
※共通1枚役は赤7BIG確定

>>注目ポイント
高設定ほどレアチェリーボーナスの出現率が高くなります!!

通常チェリーとレアチェリーの見分け方は、
BARを枠上~中段に目押しして、

●通常チェ…チェリー上段停止
●レアチェ…滑ってチェリーが下段停止

で看破可能となっています。

※読者様から左リール上段チェリー停止、右リール中段ベルもレアチェリーと情報提供を頂きました。

単独ボーナス確率

ハナビ 解析

>>注目ポイント
全体的に設定差がありますが、
設定看破の材料としては弱いので他の要素も絡めてバランス良く見ましょう。

お役立ち!!設定推測テンプレ

せっかく設定判別するのに高設定を取りこぼすのはもったいないですよね…

ハナビの様な設定差が確率に特化した判別には、
人間の頭で考えるよりも「精密な判別ツール」に任せた方が断然お勧めです!!

パチマガスロマガ攻略サイト


御存知の方も多いと思いますが、
超人気攻略雑誌】が運営するサイトの判別ツールがかなり高性能なんです(*^^)

◆ハナビ判別ツール
※使い方も超簡単♪カウントした数値を打ち込むだけ!!

①数値を入力(詳細な項目まで完備)
ハナビ スロマガ設定判別ツール
ハナビ スロマガ設定判別ツール

②各設定の可能性を算出してくれます。
ハナビ スロマガ設定判別ツール

設定判別ツールをご使用の際は下記テンプレをコピーして、
使用して頂けると楽チンかと思います(*^^)

◆設定推測テンプレ(ハナビver.)

【通常時】
通常ゲーム数: G
BIG回数: 回
REG回数: 回
風鈴(ベル): 回
平行氷: 回

※途中から打った場合のメモ
打ち始め:BIG 回|REG 回|ゲーム数 G

【花火チャレンジ(HC)】
HCゲーム数: G
HC中ハズレ: 回

【花火ゲーム(HG)】
HGゲーム数: G
HG中ハズレ: 回

【ボーナス中】
BIG消化G数: G
BIG中の風鈴: 回
BIG中のハズレ: 回

設定判別ツール以外にもパチスロ・パチンコの解析情報などが、
ほぼ最速・最新で入手」出来ます!!

興味のある方は下記リンクから覗いてみて下さい(*^_^*)


【スマホ版はこちら】パチマガスロマガ攻略!
【ガラケー版はこちら】パチマガスロマガ攻略!
【スロマガ攻略サイト】レビュー記事

スポンサーリンク

31件のコメント

  • YSK

    設定6のみBIG中のハズレが確認されたとのことですが、某雑誌では設定1のみ確認されたと書いていました。
    因みに私は設定5でBIG24回中、ハズレを2回(2/576)引いております。公開してもらったので間違いなく設定5でした。
    ハズレについて現時点では判断材料にしないほうがいいかと思います。分母が大きすぎる上にBIG中だけですのでサンプルに乏しいと考えています。また、ボーナスの合算での判断も安易に行ってはならないと思います。どういうわけか4号機のストック機のような連チャンをします。合算で判断するなら、それは一日打ち続けて結果的に良かったね悪かったねのレベルでいいくらいで、真剣に判断材料にするものでは無いのではないでしょうか。
    総合の判断ですね。しいて言えば、通常時の氷合算(貴重な通常時の判別要素)、及び花火ゲームでのハズレ確率はとりわけ大きい差なので、どちらかというと私はこの2点を重視し、BIG回数がおおよそ10回程度で斜めベルを判断材料としています。まぁ、カウントできるものは全てカウントしますけどね。
    それにしても花火は楽しい。リーチ目やフラッシュ、遅れ等でひっそりとフラグが立ったのを確信した瞬間、脳内で何かしらの汁が出ているのを感じます。5号機からスロット始めた方も、是非花火を打ち込んで楽しんで欲しいものです。
    長文失礼いたしました。

    • ケンタ

      >YSKさん

      コメントありがとうございます(*^_^*)

      やはり実践値なので情報ソースによって差がありますね(^^;)
      自分が確認した新しい実践値を一応更新しておきます。

      実践値はどうしてもサンプルが少ないモノが多いので、
      数値にブレが生じてしまうのが難点ですね…

      ハナビは思った以上に解析が中々出てくれないですよね(汗)

      自分もYSKさんの仰る通り全体的な判断が重要だと思います。

      設定56は青ドンと比べてスペック的にもそこまで高くないですし、
      実践値からの判別は続行・ヤメ時の判断が難しいのかなという印象です。

      フル攻略でカバー出来る方にとっては甘いのが利点ですが、
      長い目で見ないとって感じですよね(^_^;)

      ただ、やはりハナビは液晶が無くても楽しめる事を感じさせてくれる台ですね。
      YSKさんのハナビに対する熱い気持ちも凄く伝わってきます(*^^)

      液晶がやたらと派手になってしまった今でも、
      ジャグラーやハナハナのように変わらないシンプルさが
      結局はいつの時代も共通して楽しめる台なんですかね。

      特に4号機以前の技術介入やリーチ目世代の方には懐かしくて、
      たまらない台なんでしょうねー(^^♪

      自分は4号機の花火シリーズは打っていませんが、
      5号機青ドンシリーズを打っていた際は綺麗なリーチ目にしびれました(*^^)

  • YSK

    返信有難うございました。
    だいぶ数字も見えてきて攻略し甲斐が有ります。
    幸いに設定が4段階ですので、ナナメ風鈴で偶奇の判別をしつつ、氷や風鈴、花火Gで最終的に見抜くような感じで、現行機種の中では設定を見抜きやすい印象を持っています。しかし、早い段階でBIGが引けない時は少し火傷をしながら打ちこんでいることもしばしば。
    少々驚いたのが設定5のが一番平行氷の確率が良いという事ですかね。
    上記『設定●』の表記を修正をして頂くと幸いです。
    本日も多少打ち込んでまいりまして、BB斜め風鈴18/254(1/14.1)、花火C純ハズレ28/154(1/5.5)、花火G純ハズレ18/121(1/6.7)、平行氷58/2392G(1/41.24)、風鈴156/2392G(1/15.33)、その台自体のボーナスはBB22 RB20(合算1/146)でした。2300G程度で判別となると最近の機種では若干サンプルが足りないように思える回転数ですが、花火ではハッキリと差が出るように思えます(1000Gも回せば割と分かるような)。ハズレは残念ながら見ることは出来ませんでしたが、設定5と見て堪能していました。朝一のBBで花火Cの1G目にリプレイ外しをしくじったのは絶対内緒です。
    最近ではリプレイ揃いのリーチ目(同時成立確定目?)なんか見つけちゃったりして楽しくてしょうがない!!花火好きの友達と並んで打っては、リーチ目を見る度にドンちゃん騒ぎをしています(?)

    解析が待ち遠しいものです。

    長文で大変失礼しました。

    • ケンタ

      >YSKさん

      返信ありがとうございます(*^^)v

      そうですねー、設定看破要素も結構あり、
      後は通常時の設定差がハッキリしてくれればって感じですかね(^^♪

      BIG中斜めベル・ハズレ、RT中ハズレと解析値が判明してくれて、
      かなり設定看破しやすくなったのかなーと思います。

      通常時の小役確率は実践値なので解析値では変わってくるかもしれませんねー。

      実践報告ありがとうございます(*^_^*)

      ハズレ確率が優秀な数値ですねー。
      ボーナスもその位当たってくれると、
      リーチ目など拝みながら楽しみながら打てそうですね★

      ハナビで隣同士で楽しめるなんてスロット愛を感じますねー(*^^)

      また、新解析が判明しましたらアップしたいと思います♪

  • YSK

    度々のコメント失礼します。
    花火ホールデビューから、今日まで毎日打っていた体感ですが、チェリー重複に設定差あるように感じませんか?ということで最近試しにチェリー重複のボーナスもカウントしています。
    設定1・・・未確認
    設定2・・・未確認
    設定5・・・9回/18565ゲーム(1/2062)
    設定6・・・5回/8526ゲーム(1/1705)
    まだサンプル少ないのですが、設定差あるのでは?と感じてから結構回していて設定1or2で見たことがありません。低設定と分かると直ちに離れるのでサンプルが少ないという事もありますが。
    もし解析とかが出て全く関係無かったらすみません(笑)

    • ケンタ

      >YSKさん

      実践報告ありがとうございます(*^^)v

      毎日打たれているとは驚きです(゜o゜)

      詳細なデータありがとうございます♪
      YSKさんの実践報告を見ると設定差がありそうですねー。

      ボーナス確率で差のある機種ですので大いに考えられますよねー。

      青ドンシリーズも同時当選に設定差がありましたが、
      今作はどうなんでしょうか??

      気になる所ですねー(^^♪

      他にも青ドンシリーズ伝統の確定演出等があるのか気になる所ですが…
      判明次第アップしますねー(*^_^*)

  • れんまる

    チェリー重複に設定差はないと思います。
    設定1・2でも全然出ますよ。
    今回の花火は4号機の時と比べて波がすごく荒いので設定1で3千枚以上でちゃうこともあれば、設定5.6でもマイナスの結果になることもあります。
    初打ちの時にビッグ中ハズレ3回出て設定5.6を確信してぶん回した結果がマイナス1000枚の差枚でしたし、明らかに設定1なのに終わってみれば3300枚の+になったこともありました。
    MHの花火がおかしいのかもしれませんが・・・
    基盤をいじって子役を下げたり上げたり、ビッグ中の斜め風鈴確率をいじったりRT中のハズレをいじったりしているのかもしれません。(そんなこと出来るのかわかりませんが・・・)
    それと体感なのですが、はまるときってだいたいビッグ後すぐにバケ引いてはまりませんか?
    そこからバケ→バケ・・・気づくとビッグ間1000ゲーム以上に。
    子役のカウント等も大事ですが、波を知ることが勝利への近道かもしれませんね。

    • ケンタ

      >れんまるさん

      コメントありがとうございます(*^^)
      4号機世代の方にコメント頂けて光栄です。

      ハナビの記事は設置台数にしてはかなりアクセスも多いんで、
      ハナビの人気を凄く感じています★

      通常時の小役確率・重複など解析中々出てくれませんねー。
      チェリー重複はどうなんでしょうか??

      私自身ハナビの設定狙いはしておらず、
      あまりにも打ちたくて遊び打ちをした程度なので
      解析が出てみないと何とも言えません(^_^;)

      ハズレ3回は凄いですね☆
      設定56濃厚レベルですねー。

      青ドン、ジャグラーのようにスペック的にもそこまで高くないので、
      設定5くらいであればマイナスなんて事は結構ありますよね。

      個人的には青ドン設定5はかなり荒れてきつかったです…

      私自身は大花火がギリギリあった頃にスロット始めたので、
      青ドンシリーズしか打っていないんですが、
      私自身は波に関しては気にしていないですね(^_^;)

      確かに波があるのかと思ってしまうような
      信じられない事が起こる事もありますが(汗)

  • なんとなく

    4ちぇで波が変わる!!!!

    と言っていたあの頃
    懐かしい感じw

    • ケンタ

      >なんとなくさん

      コメントありがとうございます(*^_^*)

      4号機の花火の事ですかねー??

      自分は大花火をホールで見かける頃にデビューしましたが、
      手を付けていません(^_^;)

      今だったら打ってみたいですねー。
      始めた頃は純粋にスロットが楽しかったですね(*^^)

      規制ラッシュでスロットのゲーム性が限られている今がちょっと残念です…

  • 匿名

    ハナビチャレンジ最終ゲームに予告音なしでJACインが一日に二回あったんですが良くある事ですか?

    • ケンタ

      予告音なしですか。。。?

      普通はナビ出ますよねー。

      自分は体験したことないですね。

      読者様で同じような経験された方は教えて頂けるとありがたいです(^_^)

      • 匿名

        返信ありがとうございます。
        私も最初はぁ???って感じでビックリしました。二回とも左リール下段に単独ドンチャンでしたので、何かあるのかなと思い書き込みさせて頂きました。

  • ひらやま

    レアチェリーですが、左リール上段チェリー停止、右リール中段ベルの形もレアチェリーのはずです。

    • ケンタ

      >ひらやまさん

      情報提供ありがとうございます(*^^)

      後で追記させて頂きますねー!

  • ささみさん

    >左リール上段チェリー停止、右リール中段ベルもレアチェリー
    だとすると確立的にありえないほど引くので右リールの特定のベルor中段ベル停止の一部だと思われます。

  • 伊籍

    みなさんはじめまして。正直ハナビはそれほど打ち込んでませんが、だいたいのゲーム性と打ち方は理解してるつもりですが、本日ちょっと変わった出来事が…(打ち込んでる皆さんは経験あるのかもしれませんが)ビック後のハナビチャレンジ中の事、テローン~の逆押しから外しの時、左リール下段に長男リプレイ揃い…やっちまった!!!と思ったらBGMが消えたんです。ファ?何だ?連チャン?ドンビックでした。これはリプレイ重複という認識でいいんですかね?またこういう場合ハズシミスだったのか、リプレイ重複だから強制的にリプレイが揃ってしまうのか?体験された方いたら是非ご教授お願いします。

    • 匿名

      ハナビC中のテロン~と音が成った時逆押ししてナナメにリプが揃うと同時当選確定です。つまり右リール上段にリプ図柄は1確❗
      ちなみにリプ同時当選は、ドンBIGかREGです。

      • 伊籍

        揃ったラインまで見てませんでした。ご丁寧にありがとう御座いました。これからはハズシの時も夢が広がります(笑)

    • 自称特級花火師

      逆押しナビ時、右リール止めて上段リプレイ停止はワンカクとなるが、中段リプレイ停止時にはJACリプorドンBIG重複リプとなる。
      左下段に玉ドンが止まったのは、そう、ハズシをミスった、ということ。
      ハズシが正確に押せているなら、左は中段にチェリーを引き込んでいる。

  • 伊籍

    皆さんこんばんは。今日のちょっと???な出来事です。
    ボーナス後のハナビゲーム中の出来事です。
    バネフラしたので逆押ししたんですが、まず右リール上段赤7止まりました。次中リール下段に赤7が止まりました。この時点で出目的にはおっ♪って感じですよね。そして最後に左リール暖簾狙って上段に止まりました。
    やった♪って思ったらBGMが止まらない…
    え?何で?ボーナス入ってませんでした…釣りじゃないですよ…
    店員とは結構仲良しなので一応言ってみたらユニバーサルに連絡してくれました。回答は告知ランプが点かない限り確定では無いとの回答。
    ん~?解せぬ…動画録っておけば良かった。でも素人が動画なんか撮らないし…
    裏モノガーとか遠隔ガーとか言うつもりはなく自分なりに考えた結果はチェリーの取りこぼしだったのではないかと…左リールの暖簾今思えば不自然な感じでビタ止まりしたんですよね…初代ハナビも似たような事があったらしい。上段暖簾でもチェリーを取りこぼす時がレアケースであったらしい。メーカーも変なところまで継承しなくてもいいのにって思いました。
    もうボーナス揃えるまでは気が抜けません(笑)
    皆さんも気を付けましょう。ちなみに店は北海道、全国展開してるチェーン店です。

    • 自称特級花火師

      いや、気を付けるも何も、氷こぼしてるでしょ。
      右上段赤七⇒中下段赤七ということは、左上がりで氷がテンパってるでしょ? パネルフラッシュしてるでしょ? チェリー引き込まなかったんだよね? 音楽も消えなかったんだよね? じゃ、氷のこぼし。不思議でも何でもない。左上段にきっちりと氷を狙っていなかったからそういうことになる。

      ちなみに、氷Aと氷Bの第1停止時の制御は同一。右⇒中でこの形の時点で氷Aか氷Bかはわからないのだが、中リールビタ~3コマ滑りであれば氷Bが確定。この時に左”中段”に氷をビタ押しするとそのまま停止し、中段ラインに『氷/氷/赤風鈴』が揃って10枚の払い出しがあるのだが、氷A成立時にこれをやると、そもそも『氷/氷/赤風鈴』が重複している氷Bが成立していないのだから、こおりをこぼしてしまうことになる。また、左上段に暖簾をビタ押ししても同様に、左上段まで氷を引き込めないため、強制的に氷をこぼしてしまい、リーチ目のような形で小役をこぼしてしまうわけ。

      気を付けるのはホールでもメーカーでもなく、自分自身の目押し力と知識。

      ちなみに、4号機初代HANABIは意地悪制御が組まれており、変則押し時には左にチェリーをしっかりと狙わないと角チェですらこぼしてしまうのだよ。

    • 自称特級花火師

      ちなみにチェリーB成立の場合、右は上段に赤七が止まるが、中リール枠上~中段に赤七を狙うと中段に停止する。また、赤七を下段にビタ押しすると2コマ滑って『チェ/リプ/緑風鈴』で停止する。
      ボーナスの場合は中リールの赤七は上段もしくは中段に停止。下段にビタ押しするとBIGの場合は3コマ滑って『赤風鈴/チェ/リプ』で停止。バケは右上段赤七停止の場合1枚役B重複しかありえないのだが、その場合中リール下段にビタ押しするとそのままビタ停止する。

      なので、右上段赤七⇒中下段赤七の場合、氷or1枚役B重複バケとなる。ってことは、この目が出た場合『おっ♪』とはならず、『はいはい氷乙(おつ)』となるのが関の山。ボーナスだったとしてもバケ確。

      どっちにしろ、熱くもなんともない出目ということ。

  • 伊籍

    そういう事でしたか。流石特級花火師と名乗る方、仲間内に貴方のような方がいたら勉強になるのですが…
    残念ながら周りにはノーマル打つ人いなくて…
    勉強になります♪詳しく返事頂きありがとう御座いました。

  • 匿名

    6千ゲーム回してビッグ29 バケ18 差枚4500枚で勝てたんですが、ビッグ中のハズレ0回でした…。
    確率から言えばあり得るのでしょうが、設定見せて欲しかったです。頼めば見せてくれたりするもんなんですかね?

    • 自称特級花火師

      各地方の条例によるが、そもそも日本全体で設定を示唆して射幸心を煽るようなイベントなどがNGとなっている(業界全体の自主規制)。まず、設定は確認させてくれないと思った方がいい。

      というか、判別要素としてBIG中ハズレに頼るのはNG。6でも終日回しても1回も出ないこともあれば、1・2でも初BIG1発目に出てしまうこともある(2回ほど経験済み。しかも1回は、1G目の左中段赤七ビタ押し時で、いつもの効果音がならずしばらくオレ自身がフリーズしてたわ)。

      設定1でも大ハマリせずBIGにも偏り5000枚超出てしまうこともあれば6でも4000枚吸い込むこともある(どちらも体験済み)ので、ボーナス出現率や出玉では設定はわからない。

      RT中ハズレを主軸に通常時風鈴を補足要素、BIG中斜め風鈴で奇偶を見抜く、ということを…しても、1日打っても確実かどうかは何とも言えない。
      せめて、1日でBIG中ハズレを2回引ければ、上の2つ(5・6)と思っていいんだけど、これすらも実は怪しい。まぁ、ほぼ上2つに間違いないんだけどさ。

      • 匿名

        詳細な解説ありがとうございます。
        エヴァの魂継ぐはカウントするんですが花火の風鈴とBIG中斜め風鈴は体感便りでカウントしてませんでした。RT中のハズレが主軸なんですね!今度から実践してみます。
        しかしこの台、序盤、ナメコがとんでもなく落ちて、2連続ナメコ2回も来ました。500ゲームほどでナメコ6回とか。

    • ケンタ

      設定を見せてくれるのは最近は聞いたことないですね(^^;)

      普通にダメなのかもしれません…。

      昔は6確台を朝一抽選して、
      当たった人に設定を確認させてあげてから打つなんてこともありましたが…。

  • 新人花火職人T

    最近Aタイプを打つようになり花火が凄く面白いと感じて打ってます。上のコメントも拝見しましたが小役を数えるとしたら最初はベル、氷、チェリー、ぐらいですか?
    先日打った時はRT中の外れも沢山来てたのでそれも要素の1つですよね。

    • ケンタ

      僕も途中からAタイプの良さが分かって好きになりました。
      設定差があるものは基本的には出来るだけカウントした方が良いと思います。

    • 自称特級花火師

      通常時氷、風鈴だけで十分。チェリーは分母の割に設定差が小さすぎ、判別要素としては役に立たない。言ってしまえば氷も設定差が小さいうえに、設定の上2つとした2つとでしか差がないので、これも要素としては弱いが、チェリーよりは差があるので数えておけるなら数えたほうがいい。

      ただ、氷をカウントする際には次の2点に注意

      ・氷は取りこぼす可能性が高いので、しっかりと目押しをする。また、雑に打ってしまって氷をこぼした時に、それをしっかり察知できるようにすること。
      ・左リールを止めた位置によっては、氷B(いわゆる「ナメコ」)もすべて水平ラインに揃ってしまうこともある。小役狙いの際には左の暖簾は枠上~上段の2コマでしっかり止めれるか、左単ドン狙いの時には左上段にビタで狙うかしないと、だめ。それができないなら、氷はA/B合算でカウントする。

      以上ができないのであれば、逆にあえて氷はカウントしなくても推測精度にはそれほど影響しない。

      あとは、一番重要なのがRT中ハズレ。花火チャレンジと花火ゲームとでは確率が違うので、別々にカウントすること。花火ゲームのはずれだけでいい、というバカもいるが、花火チャレンジ中はずれもしっかりと設定差があるので、精度を上げるためにもカウントは必須。

      BIG中ハズレと斜め風鈴はおまけ。特にBIG中ハズレは低設定でもたまたま引いてしまうこともあり(3度ほど経験あり)、1日打って2回以上出れば高設定と確信してもいいが、1回だけならRT中ハズレを重視。
      斜め風鈴は設定の奇数偶数を見抜くのにしか役に立たない上に、結構数値がぶれる。

      ぶっちゃけ、アフター5からの短時間稼働であれば、RT中ハズレだけ監視していればいいよ。たかだか数千ゲームで通常時の小役が設定推測にはクソも役に立たないし。

      1日稼働なら全要素カウントは必須。

コメントを残す